2010年07月20日

グレース&ルケレ(Grace&Lucere)プレミアムクレンジングオイルの口コミと成分情報

グレース&ルケレ(Grace&Lucere)プレミアムクレンジングオイルの口コミと成分情報をお伝えします。

グレース&ルケレ(Grace&Lucere)のプレミアムクレンジングオイルは合成界面活性剤を使用していないというのが特徴のクレンジングオイルです。
界面活性剤には天然に存在する界面活性剤と化学的に合成されて作られた界面活性剤があり、この商品では天然の界面活性剤を使用しているということで、合成の界面活性剤は使用していないという風に言えるのでしょう。

それではまず成分についてみた後で、使ってみた感想についてご紹介いたします。

オリーブ油PEG−7
→これはオリーブ油と水と仲がいいPEGという成分がくっついた成分です。界面活性剤のような性質を持っています。クレンジングがメイク汚れを落としてくれるには油の性質が必要ですし、そしてそれをすっと洗い流すためには水と仲が良い成分が必要で、それらがひとつになったものが界面活性剤なのです。

・水・BG・

水添ポリデセン
→さっぱりとした感触の油です。油の性質が強いためにクレンジング力を高めるために配合されているのでしょう。

・ポリソルベート80
→安全性が高い界面活性剤として化粧品などに良く使われる成分です。この成分も水と仲がよい部分がありますので、洗い流しがよくなるために配合されているのではないでしょうか。

・フラーレン・ヒトオリゴペプチド−1・

マカデミアナッツ油・ツバキ油・ホホバ種子油
→植物から取れる油です。

・酢酸トコフェロール・モクレンエキス・金・タチアオイ花エキス・アロエベラ葉エキス・ショウヨウダイオウ根エキス・クリサンテルムインジクムエキス・マコンブエキス

口コミ
全体を見ると界面活性剤がたくさん入ったさらさらのオイルのクレンジングということで、結構クレンジング力が強い商品でした。
洗浄力が強いために皮脂が大丈夫かな・・・という不安が若干あり・・・洗い流しもさっぱりとしていて使いやすいクレンジングオイルです。

詳しくはこちらから。
【グレース&ルケレ(Grace&Lucere)口コミと成分情報の最新記事】
posted by 通販大好きけいchan at 05:29 | 東京 ☀ | TrackBack(0) | グレース&ルケレ(Grace&Lucere)口コミと成分情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
通販化粧品を安心して使いたい〜成分情報から
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。