2010年06月11日

デルメッド(DERMED) ホワイトニングローションの口コミ、成分情報

デルメッド ホワイトニング ローションの口コミ、成分情報をお知らせします。

デルメッド(DERMED)ホワイトニングローションはHPによると
その他成分は未表示と書いてある。
その他成分とは??すごく気になってはいたのだが。

その他成分以外でも下記のようにたくさんの成分が入っていることが分かる。ローションなのにこんなに成分が入っていて大丈夫なの?
と思うこともあるが。。
毎日つけるものだから、少しでも肌に合わないものがあると、それが蓄積されそうで・・・

ビタミンC・2-グルコシド*、
→代表的な美白成分であるビタミンCに糖であるグルコースを化学的にくっつけた成分。ビタミンC同様に美白成分が高い。

リキリチン、桑黄抽出液、
→上のビタミンC誘導体とあわせたここまで3成分を
 ピュールブランと呼んで浸透性を高めた効果の高い美白成分と言っている。
なぜ、浸透性が高いのか。リキリチンと桑黄抽出液がどのようなものか調べても分からなかったが、これらがなんらかの作用を肌にしていると考えるとちょっと怖い。

ガルバンゾ抽出液、クミンエキス、マテ茶エキス、
→色々な抽出液。(何が入っているか具体的には分からないのが怖い)

PCA、DL-PCA・Na液、乳酸Na液、

アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、L-バリン、プロリン、スレオニン、L-イソロイシン、ヒスチジン、L-フェニルアラニン、
→生体内必須アミノ酸。こんなにたくさんのアミノ酸が配合されている商品もめずらしい。

エタノール、キサンタンガム、クエン酸、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、水酸化Na、

DPG、濃グリセリン、
→しっとり感を出す保湿剤。

POE硬化ヒマシ油、BG、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、ビタミンE、

フェノキシエタノール、
→気になる防腐剤はフェノキシエタノールを使用しているようだ。

ペンチレングリコール、ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル

口コミ
乳液と一緒に使用。
使用感は少ししっとりめでサマーローションが出てるくらいだからちょっと重め。
美白効果のほどはなんとなく感じられます。
ミルクと一緒に使用しているので、相乗効果が現れているのかしらね?
ライン使いは良いと聞くけど、その効果もあるのかもしれません。
【デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報の最新記事】
posted by 通販大好きけいchan at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
メルマガ登録・解除
通販化粧品を安心して使いたい〜成分情報から
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。