2010年06月19日

デルメッド(DERMED) ティーツリーボディローションの口コミと成分情報

デルメッド(DERMED) ティーツリーボディローション

デルメッド(DERMED)化粧品のボディローションはローションというよりもオイルでしょう。主な成分はエッセンシャルオイルで、しっとりとした塗り心地です。

アラントイン*、
→肌荒れなどを改善してくれる成分で化粧品にはよく配合される有効成分です。ボディのかさかさなどを改善してくれる成分です。

ティートリーオイル、
→ティーツリーという木から抽出したエッセンシャルオイルで、殺菌抗菌作用が強い。オーストラリアで生息する植物である。アロマなどでもよく使用させる成分です。

dl-カンフル、
→医薬品にも配合されるような鎮痛剤です。痛みを和らげたり、かゆみを和らげたりしてくれます。

メントール、
→ミントなどに含まれるすーっとする成分です。ローションを塗った後のすっとした感触を演出します。

カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、
→この2種類は水溶性高分子と呼ばれる成分です。水溶性高分子は化粧品のとろみを決める成分です。とろとろ感を演出し、塗りやすい化粧品にするために良く用いられる成分です。

水酸化Na、

濃グリセリン、
→グリセリンは化粧品に良く用いられる保湿剤でしっとりとした感触を持っています。手作り化粧品にも保湿剤として必ずといってよいほど配合される成分です。

POE硬化ヒマシ油、
→電気的な性質を持たない界面活性剤です。皮膚への刺激も少なく、乳液やクリームなどお肌に塗りっぱなしにする多くの化粧品に用いられています。

BG、

フェノキシエタノール
→デルメッド(DERMED)化粧品ブランドで共通して使用されている防腐剤です。デルメッド(DERMED)化粧品ではパラベンではなくこの成分を防腐剤として使用しています。

口コミ

このローションはしっとりと肌を滑らかにしてくれる感じがします。
なかなか良い使い心地で乾燥が激しい時期には結構重宝しました。
また冬になったらリピするかもしれないな。というくらいお気に入りです。
【デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報の最新記事】
posted by 通販大好きけいchan at 05:35 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153727108

この記事へのトラックバック
メルマガ登録・解除
通販化粧品を安心して使いたい〜成分情報から
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。