2010年06月19日

デルメッド(DERMED) ヘアエッセンスの口コミと成分情報

デルメッド ヘアエッセンス

6- ベンジルアミノプリン*、
→細胞を活性化させ分裂を促進する働きがある。これが毛根の細胞に働きかけて、髪の毛を作る能力を高めるということらしい。
本来はこの成分は植物の花を咲かせたり、実を成らせたりするときに働く成分である。このような点からも髪の毛を強くしてくれそうだ。

グリチルリチン酸2K*、
→頭皮の炎症などを抑えてくれる成分。
デルメッド(DERMED)化粧品でも色々なスキンケア化粧品にも配合されている成分で、痛んだ頭皮をケアする役割を持っている。

酢酸トコフェロール*、
→血行を促進して、毛根によりたくさんの栄養を届けてくれる働きをする。

サリチル酸*、
→角質ケアの成分で、フケを防いでくれる成分。角質をやわらかくしてくれる。

オオムギ発酵エキス、ヒヒラギギク抽出液、イトマキヒトデ抽出液、

ユビデカレノン、
→別名コエンザイムQ10。こちらの名前の方が知名度が高いのではないでしょうか。一時期色々な化粧品に配合されたこの成分は細胞の中にもともとある成分で、細胞を元気にしてくれます。

エタノール、グリセリン脂肪酸エステル、水酸化Na、

トウガラシチンキ、
→カプサイシンが入っている唐辛子は血行を良くすることは良く知られています。ヘアエッセンスは血行を促進し、毛根の細胞を元気にするために使用するので、血行促進効果の高いトウガラシチンキが入っているのでしょう。

PEG-8、
→保湿成分です。ポリエチレングリコールの略がPEGでとても水と仲がよく、頭皮の上で水分を保持し、乾燥を防いでくれます。

POEオレイルエーテル、POE硬化ヒマシ油、
→非イオン性界面活性剤と呼ばれる電気的に中性の界面活性剤です。
非常に安全性が高く、刺激が少ない界面活性剤であり、近年色々な乳液、クリームなどにも使われています。

メントール、
→ミントなどに含まれるすっーとした成分です。塗布後のすーっとした感触はすっきりと毛穴がきれいになったイメージを与えてくれます。

香料

口コミ
少し前に使い切ってしまったので、感想です。

この商品を使った感想としてはすっきり感は高いな。という印象です。
有効成分もたくさん入っていて、効きそうっていうイメージはありますが、実感はありませんでした。

そもそもそんなに髪の毛がへたっているわけではないのですが・・・
ちょっとハリが欲しいかなと思って使ってみました。。。


【デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報の最新記事】
posted by 通販大好きけいchan at 10:10 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デルメッド(DERMED)成分情報と口コミ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
メルマガ登録・解除
通販化粧品を安心して使いたい〜成分情報から
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。